グランツーリスモスポーツ【GTSPORT】を一週間やった感想

2017年10月26日 更新

巷では色々と言われているグランツーリスモスポーツ
買おうか迷っている方も多いのではないでしょうか。

今回この記事では、正直に感じたままの感想を書いていきます。
ちなみに僕自信GTをやるのは4以来久しぶりである。

とりあえず感じた事

正直な感想を一言で言うと、「最高に楽しい。」
ハンコン持ちのガチユーザーではなくパッドで気軽に遊ぶスタイルだが本当に楽しい。
オンライン専用タイトルという事が一番叩かれている部分ではあるが、
そのオンラインが楽しくてたまらない。

僕自身オフラインでのんびりマイペースにゲームをするのは好きだけど、このグランツーリスモに関しては
オンラインでガンガン遊んだほうが断然楽しめる。

一応過去作にもあった、ミッションチャレンジ等もあるが、
それらが「一人用なのにオンラインに繋いでいないとプレイできない」というのが問題だとは思う。
まあ今時ネットに接続できていない家庭なんてないだろう…

オンラインの醍醐味

さて、最高に楽しいオンライン対戦だが、実際どんな風に楽しいのか。

それは「ユーザー同士のフェアプレイバトル。」
今回のGTSPORTは特にその点を重要視されていて、オンライン対戦をプレイするには
まず最初に、レースのマナー、どういった行為がマナー違反になるのか、
動画と解説を交えながらの説明を受講しなければならない。

そう、オンライン対戦をする皆がその動画を確実にみてオンライン対戦に参加しているのだ。
勿論中には荒しや、迷惑行為だけを目的にしてるような者もいるがごく少数だ。
それに、今回のグランツーリスモにはオンラインマナーランクが存在していて、
荒らし行為ばかりやっている人はそのランクが下がっていく、なので、ランクを見ればそのプレイヤーがどういったプレイヤーなのかすぐにわかる。
オンライン部屋を立てる時もそのマナーランクを基準にフィルターをかける事もできるので心配いらない。

これのどこが楽しいのか?面倒くさいだけじゃないのか?
と思う方もいるかもしれない。
そこはプレイスタイルによって変わるので何とも言えないが、

レースマナーを重視する事で、

「ここのカーブで抜けそうだけど今いったら接触してしまう」
「ホームストレートで後ろにつかれた、1コーナーで抜いてくるな、INを締めるか、空けるか」
「ブレーキング勝負だけど、無理しすぎると接触する、ギリギリのところを狙わないと」

など、他プレイヤーとの駆け引きの緊張感が増すのと、
相手との駆け引きの楽しさが格段に上がる。

言ってしまえば、
マナーを守らなければ抜くのなんて楽なんだ。
軽く車の頭を相手の後ろにぶつけてコースアウトさせればいい、
車を相手のINにねじ込んで押しのけながら曲がればいい

だけど、マナーがあるから抜くタイミングを慎重に考えて、
キレイに抜けた時の気持ちよさは最高だ。

グラフィック最高

リプレイ画面を見てると本当のレースを見てるみたいで、
いいレースができた時は速攻でリプレイを保存して後からゆっくり見返している。
これに関しては言葉で伝えるのが難しいので、何枚かゲーム画面の画像を紹介する。




収録車種の少なさ

今回オンライン専用タイトルと同じく問題になっているのが、

「収録車種の少なさ」

まあ正直少ない、とは思う、
もっと市販車も入れてほしいなーとか色々思うけど、これに関しては今後アプデで追加されていくとの事なので心配はしていない。
それでも過去最高とまではいかなく追加予定は300程だとどこかの信憑性のない情報で聞いた。続報を待つ。

そもそもグランツーリスモスポーツ、「SPORT」なのである。
ナンバリングタイトルではないし、今まであったプロローグみたいな感じでもない、
そう、先程も言ったように、オンライン専用タイトル。
なのでまだまだこれからのゲームなのだ。

たしかに車種は少ないが、このゲームの醍醐味はオンライン対戦である。

痛車作れるぞ!

今までのグランツーリスモで不満だった部分はやはり車のカスタマイズの部分だろう。

そこは今作で解決された。
自分の好きな用にどんなデザインも作れるぞ!
勿論他人が作ったデザインを自分の車に反映させるのも簡単。
(同車種でないといけないという制限はある)

痛車ではないが、今回自分が作ったのを上げておく、クオリティはお察しなのだけど作ってる時すごく楽しかった、
どんなデザインであっても、やっぱり自分で作った車を走らせてリプレイ見てるだけで楽しい。


オンラインバランス

オンライン対戦でやはり需要なのがゲームバランス。
車種での性能差はどれくらいあるのか、ハンコンとパッドで差はでるのか。
など色々とあるが、

車種での性能差は若干ある、しかし、それが最終的な速さには直結しない。
低速加速が速い車、高速の伸びがいい車、旋回性能がいい車、
沢山のタイプの車種がある、

そして単に加速が早い車が勝てるというわけではない、
コース、セッティングなどで変わってくるからだ。

このコースはストレートが短いし、ギア比は短めで加速重視で、
このコースは細かいカーブが連続するからダウンフォースは抑える
などセッティングでどうとでもなる。

オンラインルームの設定

オンライン対戦ルームでは、マシンパワーの上限を設定する事ができ、
その部屋で対戦する場合はどんな車であってもそのパワーに強制的に調整される。
なので車の性能というよりは、どの車をどのコースで、どのセッティングで走るか、が重要になってくる。
どんなゲームでもそうで、モンハンで言えばモンスターにあった攻略法があるように、
レースでも同じである。

あと、ハンコンとパッドの差はない。慣れだ。
むしろパッドのほうが疲れないぶん、長時間のプレイは有利まである。
だが、没入感、楽しさは圧倒的にハンコンだと思う。

ライトユーザーこそグランツーリスモ

結構グランツーリスモって難しい、レースゲームやった事ないし
オンライン対戦メインなら勝てなさそう…
なんて考えている人も多いかもしれない。

そんな心配はいらない

グランツーリスモはレースゲームの中ではとても簡単だ、
どんなゲームでも最初はできないし、わからない事も多い、
だからこそしっかりとチュートリアルが用意されているし、
そのチュートリアルがグランツーリスモはしっかりしている。

チュートリアルを全て終わらせればオンラインで問題なく戦える腕になっているはずだ。

まとめ

まとめると、とにかくGTSPORTは面白い。
車種とかオンライン専用とか、色々あるが、とにかく走ってて楽しい。
対戦していて楽しい。

レースゲー好き、レースゲー初心者どちらにもオススメできるいいゲームだ。